GARDEN TOPへ ウチの立地条件 植物の世話と性質観察・感想 ウチのお庭ご紹介 気象

クリサンセマム・ノースポール
花の写真
キク科クリサンセマム属 Chrysanthemum paludosum 
半耐寒性一年草 北アフリカ・欧州原産

 管理・育て方
特徴出来るだけ沢山花が咲いてる良い苗を買ってくると、花が少なくなる冬に次々に開花する。(1つの花の花期も長め。)
夜と雨の日、元気の有る花は、少し閉じる。
花期11〜6月。(但し、冬場にマイナス3度以下になる所では、3月〜6月。)
草丈15〜20cm
日当たり日当たりと風通しの良い屋外。日当たりが悪いと徒長して花数が減る。
用土排水が良く、肥沃な土壌。
肥料固形肥料か液肥を少量月に1回。多肥にすると花付きが悪くなる。
水やり土の表面が乾いたら、水をたっぷり。但し、蒸れ易い為、葉水は掛けない方が良い。(乾燥に強く加湿に弱い。)
病害虫ナメクジ、アブラムシ,カイガラ虫、ウドンコ病に注意。
花殻咲き終わった枝を比較的根元から摘むと、徒長しすぎず、そこから分岐して次々咲く。
剪定伸びた枝を切って、下の方の新芽を育てる。(但し、切った場所に日照が当たらないと伸びない。)
越冬マイナス3度以下になると枯死するらしい。
霜や雪に当たらない方が良いらしいが、阪神間の2004年の暖冬程度だと、雪も霜も大丈夫だった模様。
繁殖環境が気に入れば、零れ種で毎年咲く。
その他根詰まりすると花付きが悪くなる。
梅雨の長雨で終わる。

2003年11月〜2004年6月  最新年度

  2004年10月31日の状況 本年度分購入
今年は100苗買って、明るい日陰と半日日向に植えてみた。
去年のお店と違って、今年買ったホームセンターのは、まだ花が少ない。
花の写真 花の写真

  2004年12月02日の状況 開花中

どれもイマイチ。思えば去年は、中山寺の植木市だかで、1株に何輪かの花が咲いていたのを買った。今年はホームセンターで、この時のは、花の咲いてるのが少なくて。。。しかも背の高いのを買ったのが失敗かも??

枝数が多くはなっているし、蕾も出来てはいるが、1ヶ月経ってもまだ蕾が堅く、徒長するだけで花が少ない。
花の写真
1列(13苗)追加した。
花の写真
 

  2005年02月21日の状況 開花中

一番元気そうなここで、この状態。

やはり、花付きの良い苗を買わないと、日照のない庭では、冬場に楽しめない。
花の写真

  2005年03月21日の状況 開花中
お彼岸ころ、やっと日照が入り出したからか、元気になった。 花の写真

  2005年04月18日の状況 開花中
暖かくなった4月、見事になった!何も褒めて呉れない彼が、「このノースポールは見事だ」と言って呉れたので、大きめの写真。(^^)
花の写真
日照3〜4時間。切りそろえた訳でもなく、勝手にこうなって呉れた。
花の写真
ここは本来日照があるも、ツツジの影になって実質1〜2時間。
花の写真
日照ゼロ時間

  2005年05月02日の状況 雨に叩かれて
4月10日だったかに1度降ったきりで、ずっと好天続き。そして丸一日降り続いた雨にノースポール無惨。。。
今年は沢山植えたから、お互いに支え合うかと思ったのが甘かった。
花の写真

  2005年05月03日の状況 修復
全部立てようとはしたが、重くいのと、少し無理すればすぐ折れる。
それでも一度は立ててみたが、どう考えても中が蒸れそう。
更に、少し触っても米粒みたいなナメクジがすぐ手に付く。
病虫害に侵されたら、後々植える植物に影響する為、外側半分を柵が隠れる程度に切り戻した。
ノースポールの命も後1月有るかないかだけに、どうなるか判らないが。
花の写真

2003年11月〜2004年6月  最新年度

GARDEN TOPへ ウチの立地条件 植物の世話と性質観察・感想 ウチのお庭ご紹介 気象
http://www.takamiya.com/