「シェルティ育児録」 「真愛珠の家族」 「真愛珠」   前へ 次へ

【健康管理】真愛珠と優唯 食事の量比較

2004年07月15日 優唯のアルバムを見て、「優唯はテーブルで食事をしてたんだっけ」と、真愛珠もテーブルで食べさせたくなったので、試しに真愛珠のバスケットを椅子の上に置いたら、素直に座って食べた!
戴きま〜す!
白いのは大好きな大根
しかし。。。優唯が山盛りのご飯を食べてた写真と比べると。。。真愛珠のご飯は量が少なすぎるかしら。。。


でも真愛珠は、朝夕2回の食事で1日に50gずつ増えてるし。。。ウンチも問題なし。ブリーダーさんから戴いたグラフのダイエット指標を若干上回る位の体重(3.15kg)・体高(27cm)だし?
優唯の食事量は、仔犬の頃はブリーダーさんの指示通り(パピーフード Cycle One の缶詰)。
成犬になったら原則として缶詰記載通りで、体重が8kgを越えたら調整していた。
この写真の優唯は、椅子に直接座ってるみたいだから、多分成犬になってる時。

真愛珠のは固形、「ドライフードのプレサイズをふやかして、胃袋の70〜80%の量を上げて下さい。」。。首から上の大きさ=胃袋の大きさ。。。やはり、こんな感じ?
そしてシェルティの成犬に上げるプレサイズは1日1回150gとか。そうすると、現在の真愛珠の1回分の3倍近い。それをふやかしたら。。。優唯が食べてる位になるかも?

ただ、優唯は、これを1日に2回だったと思う。
良く食事を残してた。。。そして、今の真愛珠ほどにはウンチが一定では無かったし、時々嘔吐していた。。。今ほどきっちりフードの量を計ってた訳では無いし。。。缶詰は英語で書かれてたから。。。1〜2回と書かれて。。。量を間違えてたかも?多すぎたのに、全部食べないと私が怒って取り上げたから、優唯が怒りっぽくなったのかも。。。

優唯が生理で食欲の落ちる時期とご機嫌が悪い時には、上写真のチキンシチューだったか、を上げていた。普段は、歯の為に固形のドッグフード。人間の食事は、米粒を幾つか程度。

「シェルティ育児録」 「真愛珠の家族」 「真愛珠」   前へ 次へ