GARDEN TOPへ ウチの立地条件 植物の世話と性質観察・感想 ウチのお庭ご紹介 気象

芝桜(ハナツメクサ)
花の写真
ハナシノブ科フロックス属 Phlox subulata(学名) 耐寒性多年草 北米東部原産

 管理・育て方
特徴小さな花が密集して零れるように咲く為、グランドカバーに適する。
花期4〜5月の約半月間、小さい花が次々咲く。
草丈10〜20cm
日当たり日当たりを好む。
用土排水の良い場所。
施肥花の咲く前に化成肥料。後はほとんど要らない。
水やり土の表面が完全に乾いたら、水をたっぷり。(加湿に弱く寝グサリし易い。)
病害虫比較的強いが、ウドンコ病やヨトウムシなどがつく。
その他花が鉢全体をきれいに覆っている株を選ぶ。
終わった花が少なく、蕾の多い苗を選ぶ。
蒸れを防ぐ為、新芽が伸びた頃に刈り込む。

  2004年4月12日 新規購入
芝桜 1苗81円で5苗購入。
ピンクも有ったけれど、余りに花の大きさが違うので、白を3つと紫を2つ買ったのだが、株の大きさが全然違う??

  2004年4月12日の状況 開花中
花の写真 花の写真

  2004年6月17日 生存中
植えたものの、すぐ花が無くなって、後は、この状態。
どうしてかと、購入したお店で聞いたら、「次の年から、綺麗に咲き始める」と言うのは、その店の仕入れ先には、鉢を被うような株が無いからか???
花の写真

  2005年4月16日 開花中
放ったらかしにされたが、紫の方が何とか生き残こり、倍ほどに増えて開花した。
白い方は、上と同じ状態のままで、完全に枯れてはいないが、生きてるともいえない状態。。。
まぁ。。。ここは暗いから。。。でも可愛そうだけど、ここに欲しい。
花の写真

  2005年4月22日 追加購入

ネットで「シバザクラは、鉢を綺麗に被っている苗を買うこと!」と読んだ記憶が有るが、鉢を被っているシバザクラを売ってるお店は少なく、まして綺麗に被っているのは見ない。。。

で、鉢一杯に咲いているシバザクラ苗を売っているお店で、5苗を追加購入。
花の写真

そして、ユキヤナギを整理して、シバザクラに太陽光が当たるようにした。

今度は、すぐ散ってしまわず次々に咲いて、5月上旬まで持っている!

ただ、シバザクラが鉢を被うような苗を置いている店のは高め。(1苗 180円)
沢山買うなら、そして1〜2年待つ気なら、ホームセンターで安い苗(1苗 81円)を買うのも1方法。但し、下葉の枯れてるのは、止めた方が無難。
花の写真
一番花の少ないのが、昨年植えた苗。

  2005年09月09日 生存中
今年のは、何株か、まだ元気に生きている。 花の写真

  2006年04月30日 生存中
白が元気に開花。
ピンクも紫も、少し増えたみたい?
花の写真
花の写真 花の写真

  2006年10月14日 消えそう
花の写真 花の写真
白のは、既に見つからない。
ピンクと紫のは、何とか生き残っているが。。。

  2007年04月11日 生存中
息も絶え絶えながら、兎に角生存中。
どうすれば増えるのかミクシィで伺ったら、茎に土を被せたら良いということなので被せたが、すぐ浮く為に石を乗せてみた。
花の写真

  2008年04月29日 生存中
花の写真 花の写真

消えたかと思っていたが、2株は生きていて咲いてくれた。

石を乗せても、地に着いた茎から根は全然生えていない。
たから土を被せたから株が増えたのでなく。。。
多分、ツツジの花を咲かせる為、2007年の夏は毎日水を上げたから、増えたのだろう。^^;
実はこの場所、水上げが面倒で。。。サボり勝ち。ごめん!!

GARDEN TOPへ ウチの立地条件 植物の世話と性質観察・感想 ウチのお庭ご紹介 気象
http://www.takamiya.com/