GARDEN TOPへ ウチの立地条件 植物の世話と性質観察・感想 ウチのお庭ご紹介 気象

サルビア・コクシネア
花の写真
シソ科サルビア属 Salvia coccinea 非耐寒性多年草
花の写真
 ヒゴロモソウ サルビア・スプレンデンス(一年草)矢印
 管理・育て方
花期4〜11月。
草丈50cm〜120cm
日当たり日当たりの良い場所
用土排水の良い土壌。
水やり土の表面が乾いたら、水をたっぷり。
肥料生育期の4〜9月に、液肥を月1回。
病害虫ナメクジ。
花殻花の終わった枝は、下葉を数枚残した位置て切り取る。
増殖零れ種。
その他群稙すると綺麗。

  2003年夏
一応のリフォームが終わったので、苗を購入した。
  2004年3月21日の状況 越冬

購入時、コクシネア系のサルビアは多年草、と聞いたので。。。特に対策は取らなかった。
軒下以外のは、全滅。
多年草は多年草でも非耐寒性と教えて呉れていたならば、それなりの対策もしたろうに。

右のは、冬場の直射日照5〜7時間の軒下に植わっていた為、偶々助かったグループの1本。
自分で、茎を産毛で被って守り抜いた。(1週間以上雨の降らない日が続いた後は、正午前後に水をたっぷりとあげている。)
花の写真
  2004年4月12日の状況 蕾
しっかりした葉が出て、蕾が付いた。
花の写真
  2004年4月26日の状況 開花
1本開花。
他は、全体の形を纏める為と、後ろのハイビスカスに日を当てる為に、切り戻した。
花の写真
草丈 43cm

  2004年5月15日の状況 開花中
ハイビスカスの準備中を隠して、綺麗に咲いている。 花の写真
草丈 64cm

  2004年7月31日の状況 開花中
切っても切っても伸びて伸びて。。。菊もハイビスカスも見えない! 花の写真

  2004年8月25日の状況 切り戻し
姑葬儀後の法事が一段落したのも有り、全体的に切り戻した。 花の写真

  2004年10月13日の状況 開花中
写真より実際には、枝が細くなり曲がって、花が小さくなった。 花の写真

  2004年10月13日の状況 処分

同じ時期に花が咲くサルビアとハイビスカスより、冬に咲くユリオプスデイジーや春に咲くフリージアと組み合わせた方が良いのでは、と、サルビアを処分し、ユリオプスデイジー、フリージア、水仙と植え替えた。

ごめんね!2年間、有り難う!!

GARDEN TOPへ ウチの立地条件 植物の世話と性質観察・感想 ウチのお庭ご紹介 気象
http://www.takamiya.com/