GARDEN TOPへ ウチの立地条件 植物の世話と性質観察・感想 ウチのお庭ご紹介 気象

レッドロビン
花の写真
バラ科カナメモチ属 Photinia ×fraseri 常緑広葉小高木

 管理・育て方
特徴新緑の頃に紅い新芽を出す。
花期5月頃
樹高1〜7m
日当たり日当たりを好む。(日陰でも育つが枝が粗くなり、花つきや新葉の紅色が悪くなる。)
土壌肥沃な土壌を好む。適度に湿って、やや粘質土壌が理想的。
施肥寒肥、緩効性固形肥料を施す。
水やり土の表面が乾いたらたっぷり。乾燥に強い。
剪定3月下旬〜4月下旬と8月。強い剪定にも耐えて、暖かい地方では、3〜4回/年の剪定の度に赤い新芽を出す。
繁殖挿木でふやす。新枝を7〜8月に挿し木する。
病虫害ハマキムシ、ヒメシンクイガ、アブラムシに注意。

  2004年4月25日 新規購入

樹高1.5m位の、ポット入りレッドロビンを売っていたので、浴室の目隠しに購入した。

隣家とウチ、それぞれに雨水・雑排・汚水の溝が走っていて、その境の垣根まで20cm有るか無きか。でも、この根の大きさなら植えられそう!!と、貼り付けるように植えた。。。

日照は正午前後に1〜2時間だけ。
突風が吹く為に垣根にくくりつけて。。。
ごめんね。でも、貴方が頼り。レッドロビン。

本来ならば、今は開花してる筈なのだけど、ウチの子には花が咲いていない。。。
花の写真
樹高 107cm
花の写真

GARDEN TOPへ ウチの立地条件 植物の世話と性質観察・感想 ウチのお庭ご紹介 気象
http://www.takamiya.com/