GARDEN TOPへ ウチの立地条件 植物の世話と性質観察・感想 ウチのお庭ご紹介 気象

オシロイバナ
花の写真
オシロイバナ科オシロイバナ属 Mirabilis jalapa(学名)
春撒き一年草(非耐寒性) 熱帯アメリカ原産

 管理・育て方
特徴夏の夕方、ほのかな香りと共に開花する。
花期7〜10月。
草丈50cm〜120cm
日当たり戸外の直射日光下(多少は耐陰性も有る。)
用土排水の良い土壌。
水やり土の表面が乾いたら、水をたっぷり。
肥料5月、7月、9月に窒素分の少ない固形肥料を少量置き肥。
病害虫特に無し。
移植大株になってからの移植を嫌う。
整姿大きくなったら支柱が必要。

  2003年 購入
取りあえず、「安くて大きくなり、長い間、沢山花の咲く多年草」のつもりで、オシロイバナの苗を買って植えたが、園芸品種は非耐寒性のようで、冬が越えられず枯れた。
オシロイバナが枯れるなんて知らなかったが、零れ種に期待していた。

  2004年4月22日 発芽
色々な所に、沢山芽を吹いた。
しかし、3〜5月に掛けて、彼氏がすぐ花の咲く植物を植えたがり、オシロイバナは、あっちへ植え替えられ、こっちへ植え替えられ。。。一部は、ついにプランターに移された。
花の写真

  2004年7月15日 開花中
オシロイバナが夏場は夕方に咲く、って忘れていて、いつも蕾しかないと。。。撮り遅れたが、6月頃から咲いている模様。
結構色々な色の種が落ちていたようで、色とりどりに咲いている。

ただ。。。このオシロイバナ。。。ひょろ長くて、支えが必要。
去年は。。。こんなに背が高くなかったような気がするが。。。???

これは、零れた場所から植え替え1〜2度で、プランターを経由せずに育ったもの。

プランターで育ったものは、水やりが不適切だったのか、葉が黄色くなってきたので、地植えにした。一応、咲いてはいるが葉が殆ど落ちてしまった。
花の写真
草丈 55cm
花の写真

  2004年11月13日 撤去
まだ少し咲いていたが。。。整枝が取れなくなったのも有って、冬に備えて撤去した。長い間、有り難う!

GARDEN TOPへ ウチの立地条件 植物の世話と性質観察・感想 ウチのお庭ご紹介 気象
http://www.takamiya.com/