GARDEN TOPへ ウチの立地条件 植物の世話と性質観察・感想 ウチのお庭ご紹介 気象

モッコウバラ
モッコウバラの写真
バラ科バラ属 Rosa banksiae(学名) 常緑蔓性低木 中国原産

 モッコウバラの管理・育て方
特徴棘が無く、丈夫で育て易いバラ。花は小さいが花付きが素晴らしい。
花期4〜5月の1ヶ月間。多くは薄い黄色。白は良い香りが僅かにする。
草丈50cm〜7m
日当たり日当たりを好むが、明るい半日影でも一応咲く。
植え付け元肥として堆肥、鶏糞、油粕、配合肥料、骨粉等を入れ、土とよく混ぜ、軽く押さえる。この上に肥料が根に直接触れないように、土を15cm位乗せて、接ぎめが土に埋まらないように植え付ける。
土壌排水の良い土壌。
水やり土の表面が乾いたら、水をたっぷり。
施肥花が終わってから、骨粉と油粕を9月上旬まで月に2〜3回与える。特に9月は、花芽の充実に影響する。4月に蕾が出来る時に、窒素肥料が残ってないようにする。
剪定・誘引 花が終わった後すぐにする剪定
花が咲いた枝を、半分くらいに切りつめる。
葉も付いていない茎を、葉芽を残して分かれ目から2節目まで切り戻す。

12〜1月中にする剪定と誘引
前年伸びた茎に8〜9月に花芽が形成される為、樹高3m以内ならば、剪定不要。
ただ、3年も経って来ると繁茂して来るようで、3年以上経った古枝、細枝、未熟枝を切り捨て、主として、今までに花を付けなかった若い枝を残す。
直立させると花付きが悪くなる為、元気の良い太枝や新枝を中心に斜め上方向(行灯仕立て:支柱の回りを回しながら上に誘引する場合を含む。)に誘引すると花付きが良くなるらしい。
「前年、横向きに誘引された枝に花が付く」という話も見る。

全勢力を株の成長に使う為に3年咲かない場合も有るらしい?

シュートについて(株元から長く伸びた枝)
今現在の花数が少ない場合は、シュートを誘引して花数を増やす。
現在の親株が順調に育ち花数が充分なら、シュートを見つけ次第切り取る。
数年たって花数が減って来たら、その年に出てきたシュートを誘引して作り直す。

病害虫比較的丈夫だが、アブラムシ、ハダニに注意。

  2004年5月1日 新規購入

階段上手すりを這わせようと、凄い勢力と噂に聞くモッコウバラ。
面白そうだと、大きめのを1本購入。
花は、そろそろ終わりに近く、運ぶ車にボロボロ落ちて。。。^^;

さて、1年で2年で、どれだけ伸びるか??
玄関の門の方から這わせたら良いのに、と彼は言う。 でも、途中に蔓バラが有るのに、モッコウバラに負けたら可愛そうなのと、日当たりの加減で、四季咲き蔓バラより少々日当たりの良い角にした。 3年で、蔓バラの位置まで届くか??
モッコウバラの写真
蔓の最長 150cm
モッコウバラの写真
 

  2004年5月6日 剪定

花が終わったので、花殻のついた小枝を葉芽を残して切った。

後は、葉の無い茎を少々切っただけ。
モッコウバラの写真
7時58分 撮影 蔓の最長 1m

  2004年5月6日 追加購入
白のモッコウバラを1苗、追加購入。

これも、もう終わりに近いが、まだ少し蕾が有る。白の方が咲くのが若干遅いとか?

また、白は香りが良いという話だが。。。さて??香りが無い事は無いが、ごく僅かで、バラの香りでも無く。。。私の嗅覚は普通だと思うが。。。???

こちらは誘引のみで、剪定せず放任する予定。

白モッコウバラの写真

  2005年4月28日 開花
黄色の方のモッコウバラが開花した。

左右に誘引したのだが、右の方に出ている枝2本しか花が付かない。
左の方が長くて2m近く伸びているが、全く蕾が付かない。。。

まぁ。。。左の方は日照が悪いのだが。。。中心の枝から出た枝にも花が無い。。。
昨年咲いた枝には花が付かないって、開花した小枝だけでなく、もっと切らないといけなかったのか?

調べると、花後から9月まで月に2度の施肥。。。をしていない。花後に固形緩行性肥料をばらまいただけ。(xx\バキッ

黄モッコウバラの写真
 
黄モッコウバラの写真
08時41分 蔓の最長 3m

白モッコウの方は、1年で3mを越す伸び方だが、蕾ゼロ。

そもそも白モッコウは黄色に比して花付きが悪いそうだが。。。縦に上げて横へ、では、横に誘引したことにならないのだろうか?
前年横に伸びた枝に花が咲く。。。らしいのだけど。。。
白モッコウバラの写真
15時51分 蔓の最長 4m

  2006年5月10日 開花
購入して3年目、やっと、咲いた!白モッコウバラ。
日照条件の良い他とは比較にならないが、それでも、やっと咲いたウチの子!
白モッコウバラの写真
15時51分 蔓の最長 4m
白モッコウバラの写真
15時51分 蔓の最長 4m
白モッコウバラの写真
黄色い方も花が増えた!
モッコウバラとしては貧弱ながら、外から見えるようになっただけまし?? 本来、ほぼ一日日照の当たる所では、手鞠のように固まって咲く筈。。。
でもここは、5月の今で、正午と夕方に、2時間も射すかどうか?
ここのが、4mも伸びて呉れるなら、方法も有るのだけど。。。2時間有るか無いかでは、伸びさえしては呉れない。
黄モッコウバラの写真
15時51分 
黄モッコウバラの写真
15時51分 蔓の最長 2m

  2007年4月29日 満開

購入して4年目、やっとモッコウバラらしくなってきた!

世話としては、花後と9月の化成肥料。虫も来ないみたい?
双方、誘引のみで、殆ど剪定はしていない。
黄色いほうを外に向かって飛び出させると、この時間に西日に届く。
白モッコウバラの写真
17時06分 蔓の最長 4m
黄モッコウバラの写真
17時02分 蔓の最長 3m

  2008年4月30日 開花
4月25日頃から咲き出した。
一応、近所と比較しても見劣りしないモッコウバラ♪
白モッコウバラの写真

  2008年5月2日 満開
購入して5年目、花房が丸くなった!
白モッコウバラの写真
白モッコウバラの写真
10時04分 蔓の最長 5m
黄モッコウバラの写真
10時17分 蔓の最長 3m

  2008年5月18日 剪定
庇の上に上がると困るのと、プラスチックに当たると葉が蒸れる為、花の減った枝や小枝を切った。
ケムシが居た。oO
白モッコウバラの写真

GARDEN TOPへ ウチの立地条件 植物の世話と性質観察・感想 ウチのお庭ご紹介 気象
http://www.takamiya.com/