GARDEN TOPへ ウチの立地条件 植物の世話と性質観察・感想 ウチのお庭ご紹介 気象

ジンチョウゲ(沈丁花)
花の写真
ジンチョウゲ科ジンチョウゲ属 Daphne odora. 常緑広葉低木 中国原産

 管理・育て方
特徴春先に、良い香りがする。
花期3月〜4月の1ヶ月間
花芽分化7月。今年出た新小枝の頂芽に花芽が分化し、翌年3〜4月に開花する。
新葉花が終わった後。
日当たり半日陰。(西日や真夏の直射日光を嫌う。5月の曇の日、日陰で1300lux でさえ、それなりに咲く。)
水やり土の表面が完全に乾いたら上げる。(加湿に非常に弱いので注意)
土壌水はけの良い土壌を好む。
施肥1〜2月と9月の2回、緩効性化成肥料を半握り施す。
剪定花の直後、4月半ば〜5月半ばに行う。咲き終わった花の根元から花がらを切り取ったり、また形を整えるために、新梢の1/3まで程度で不要な枝を切り取る。7月に来年の花芽が分化する為、それ以降は剪定しないこと。また、強い剪定は枯れの原因になる。
移植移植を嫌う為、定植や植替えは小株のうちに行う。株のさし渡しが30cm以上になると移植は難しい。
繁殖挿木でふやす。花後すぐに花がらを摘み取り、枝を6〜9cmに切って挿木する。
病虫害病虫害に強く、管理が楽。

  
15年ほど前に沢山挿し木したウチの何本かが付いた。
  3月21日の状況 新芽と開花
本来は、もっとビッシリと花が付く木である。

12年ほど、住んでない間に、背が高くなり過ぎ、枝もグッチャグチャになっていた為、昨年、相当に整理したので、淋しい。 また、葉が縮れていたので、殺菌・殺虫剤をやって、少しましになった。
でも2004年に2本枯れたので、2本斑入りを追加した。

日陰に植えられる花として、役立っている。また、開花期にとても良い香りがする。
花の写真
花の写真
2004年3月21日
樹高 70cm
花の写真
2005年3月21日
斑入りの方は、買ってすぐに切ったから。。。今年は咲かないのかなと思っていたら、4月中旬に咲き出した。 花の写真
2005年4月14日

  2004年7月9日 病気?
去年から新葉が成長するに従って変形していじけてて。。。殺菌剤をやっても駄目で、肥料をやっても効果なかったので、石灰で酸性を緩和した所、若干ましになったような? 花の写真
樹高 72cm

  2004年10月31日 追加購入
前の2本が根グサリして、どうみても駄目なので、2本、斑入りのジンチョウゲを追加購入。 花の写真

  2004年12月19日 蕾
12月に蕾が出て、暖かさに狂って春にどうなる?と思っていたら、段々大きくなって、2月には色づいてきた。
葉の変形は、結構ましになったが、やはり残っている。。。
花の写真
2004/12月19日
花の写真
2005/2月21日

GARDEN TOPへ ウチの立地条件 植物の世話と性質観察・感想 ウチのお庭ご紹介 気象
http://www.takamiya.com/