「シェルティ育児録」 「真愛珠の家族」 「真愛珠」   前へ 次へ

【健康管理】2回目の発情と出産思考

1回目の発情の記録 3回目の発情の記録

2005年08月12日 犬の発情は大体6ヶ月〜8ヶ月周期と聞く。が、初めの頃は、狂うらしい。
2回目は、子供を産ませるかどうか考えるウチに8月12日、出血を見た。
初回が1月20日に下り物が止まってるから、1回目と2回目の間隔は7ヶ月弱。

まぁ。。。シルバーシオン犬舎は、ウチで育てる子以外の仔犬を引き取ってくれるし、獣医さんは24時間体勢で往診して呉れるとまでは確認したが。。。 では、と、詳しい書籍を見たら。。。やっぱり怖い。^^;

もしも、獣医さんが間に合わないウチに出産しようとして、出てこなかったら?余り長引くと母胎が危ないらしいし?
真愛珠が仔犬を育ててくれるという保証も無い。例え2ヶ月だけでも、5匹も6匹も、手の2本しかない人間が育てるのは大変!
種付け料が3万〜15万。3万の雄では。。。詰まらないし。お医者さん代や何やで、20万円は軽く飛ぶだろう。
更に真愛珠はセーブルだから、ブルーマールの子を産ませるのは良く無さそうだし。

20万も30万も払って苦労や心配するより、仔犬を買うなら、フルカラーのブルーマールなとトライなと、好きな子を選べて無難かもとか。とモタモタするウチに発情した。^^;

後日談:結局、真愛珠には発作が有る。例え薬の副作用にせよ、薬に弱い体質が有る。これを遺伝させるのは、良くないだろう。
また、それまで癲癇発作が無かったのに、出産を契機に、発作が出て、母子共に危険になった子が居るらしい。 真愛珠の子供が欲しい、でも、真愛珠に死なれたら元も子もない。
2005年08月29日 下り物に気づいてから18日目。
一応、殆どパッドに血液やお湿り?が無くなったので、生理帯を取った。
これからが出産可能期らしいので、お散歩はもう10日ほど中止。

1回目の発情の記録 3回目の発情の記録

「シェルティ育児録」 「真愛珠の家族」 「真愛珠」   前へ 次へ