「シェルティ育児録」 「真愛珠の家族」 「真愛珠」   前へ 次へ

【健康管理】フードとショー規格

2004年06月09日 ウンチが落ち着いたので、フードについて纏めた。

<フードの量と上げ方>

ブリーダーさんの書類には、ふやかしたフードを朝と夜の2回との事だが、ふやかすと歯に良くないと聞く。ので、朝は硬いまま、夜はふやかして、にしたいが、歯が生えている仔犬にもふやかして上げる理由は、お腹の膨らみの満足度が目的らしい。とすると、硬いままだと、満腹感が無い為のストレスが溜まるのだろうか?

量的には、犬の胃の大きさは、首から上と同じ大きさ。ドッグフードは水を吸うと増えるので、ふやかしたフードが胃の70%に相当する量を上げて下さいとの事。
プレサイズには、カロリー表示がないが給与目安を参考にすると、5Kg以下の成犬で、1日20〜70gと有り、シェルティの仔犬が5kgになるのは、誕生後5ヶ月頃。色々見ると、成長期の仔犬は成犬の1.5〜2倍食べるらしい?
そして成犬(体重が8〜9kg)になった時、100〜140g。(ブリーダーさんの書類には150gと有るが、ウチでの運動量だと、ベティに150g上げ続けていると、2ヶ月で500g増えてしまった。)

結局、真愛珠の今の頭の大きさはドッグフード50gをふやかした大きさと同じと考え、
生後2ヶ月で 40〜50gx2回=80〜100g
3ヶ月で 55gx2回=110g
4ヶ月で 60gx2回=120g
5ヶ月で 70gx2回=140g
体重が1日差20〜25gで規則的に増えるように、体高が基準内に入るように、ウンチを見ながら運動量も考えて調節するも、基本的には、こんな感じ?

時々、夜分をふやかして、頭の大きさと比べてみて体重の調整をする。量を減らす時は、お湯を増やして満足度を考えることにした。

それらの食事の時に、体重に影響なく、加熱処理されたドッグフードに足らない活性酸素対策を補うべく、生のお野菜や果物を少しトッピングして上げる。

<ショー規格の体高にするには?>

「1日の真愛珠の体重の増加を20gにすると、丁度になります」とのブリーダーさんからの書類に書かれていた。が、20gの増加なんて、ウチの体重計では判らない。食料品用の計りなら判るが。。。乗せるのが大変。針が揺れて、50g範囲がやっと。それも、そろそろ真愛珠の体重は2kgに近くなり、計量器の上限近い為、20g増減の判る体重計を探した。

一般の体重計の殆どは、100g増加が判る程度。それは兎も角、デザインが気に入らない。
東急ハンズに、取り寄せ商品としての新生児用体重計のパンフレットは有ったが、4〜5万円もするし、嵩も高い!
妥協範囲として、50g増加の判るデジタル体重計を買った。これならば、単三乾電池だし、今のよりは使い易いし、すっきりしたデザイン。
体重は、元気でさえ有れば、後でどうにでもなるが、体高は、一旦大きくなったら戻せない。
シェルティとしての、理想体高・体重をマイツールの表にして、これも1日毎に出るようにシミュレートする。そうすると、真愛珠は体高が高すぎる。元気な範囲で、体高を押さえるには。。。?これは正確で細かい体重計が居る。
2004年06月10日 今日は、お昼をキャベツだけにしてみたら、飛び跳ねて行ったり来たりしながら、「期待したのはこれじゃない!いつものが欲しい!!」を見事にゼスチャーで表現する真愛珠。しかたなく、夕食分の一部を混ぜて、誤魔化す。

プレサイズは、美味しいのかな?優唯に上げてたドッグフードは、時々飽きるようで、嫌がってたけど。真愛珠もベティも、毎日毎日同じのを綺麗に食べる。

「シェルティ育児録」 「真愛珠の家族」 「真愛珠」   前へ 次へ