保存したデータを読み込む。
以前に造った世界を再構築させる為には、tar 拡張子で保存された地形データと、その他を保存した tgw 拡張子で保存されたワールドファイルを読み込む。
順番は、どちらが先でも同じみたい?
Landscape 地形作成ダイアログでの操作
Terrain の open ボタンを押す。
地形データファイル読み込みダイヤログが開く。ファイルを選択して「開く」
地形データが読み込まれる。
Terragen メニューバーでの操作
光りの具合とか、カメラワークとか、水位とかも読み込む場合は、WORLDファイルを読み込む。
World File の open World を選択。
メッセージを確認して、光りの具合とか、カメラワークとか、水位とかが変わって良ければ、「はい」ボタンを押す。
tgw ファイルを選択して、「開く」。
水や表面材質(Surfece Map)、カメラワーク、空、太陽との位置関係、大気、等が読み込まれる。
目次に戻る
http://www.takamiya.com/