HOME( takamiya.com TOP) > STUDY > INTERNET >

不審メールの解析とドメイン検索

昨今、ほんとにウィルスや迷惑メールが多くなった。
原因は、アドレス帳に登録して下さってる方に入ったウィルスやスパイ。また、HPのコンテンツに書いた <META NAME="Reply-to" <LINK REV="MADE" mailto: などや、名簿からだろう。

人のことはどうしようも無いので、取りあえず、自分のサイトからそれらを一掃したら、やはり半分ほどに減る。

それでもしつこく来るスパム。誰が、何処の回線を使って出してるのだろう?

いわゆる WHOIS ドメイン検索出来るサイトは色々有るが、世界各地から送られるメールを調べるには、com だ or.jp だ、何だと一々チェックするのは面倒。

以下は、IPアドレスから、またはドメイン名から、世界を対象として、そのドメインや、ドメインを置いているサーバーを持っている、企業名や団体名の検索が出来るサイト様。
IPドメインSEARCH
不審なメールの調査・解析をする「IPドメインMAILチェック」も公開して下さっている。無料提供だが、より多くの人が利用出来るよう、1回線辺りの利用が1日に5回までの制限がある。
ANSI Whois Gateway
ANSI Whois Gateway: ドメイン名 / IPアドレス検索サービス


to TOP