上位メニューに戻る

MIDI作成ソフト CY10 初心者の為に

これは私のような、MIDI勿論、音楽そのものも、全くの初心者を対象としています。

初めは音色に何を選択しても、保存した MIDIファイルをエクスプローラで聞くと、どれもピアノ音にしか聞こえなかった。
やっとこ、その曲の中のレコードに、音色を登録しないと駄目なのだと判ったので、備忘録として記載した。

起動
ボタンとメニュー
音色の設定
録音
音色の登録
ファイルの保存

起動
cy10.exe を起動する。
ボタンとメニュー
メニュー。
メニューボタン。

★ EXIT と赤いボタン、と縦に繋げて考えず、横に見る!

録音関係のボタン。
録音、頭出し、戻る、停止、再生、進むボタン。

音色の設定
PLAYボタンを押して、音色チェンジを選択する。
124番を選択してみると、左上に Bird と出る。

因みに波は、123番 Seahore。
鍵盤をマウスで押すか、キーボードから例えばasdfを続けて押してみると、小鳥のさえずりが聞こえる。 ポンポンと叩くのでなく、ゆっくりキーを押し込むと「らしく」聞こえる?

録音
editボタンを押して、録音するトラックを確認。
トラック1は各種情報用として空けておき、2から登録する。
赤丸の録音ボタンを押して、キーボードで asdfagdsa とか打つなり、マウスで鍵盤模様をクリックする。

適当な所で紺色の四角い停止ボタンをクリック。
nothing が消えて、録音された状態。

頭出しボタンを押して、再生ボタン
を押せば、小鳥のさえずりが聞こえる。

音色の登録
editボタンの edit mode を押せば、右の枠に録音された状態が表示される。
この表示場所は、停止ボタンが押された場所が出るようで、もし、左のような感じで2行しか表示されて無ければ、上向き矢印ボタンを押していくと上の方のデータが出る。

沢山録音していて、先頭を出したければ、一旦「トラックの変更・書き込みトラック設定」を選択し、頭出しボタンを押してから、Edit Mode を選択しなおした方が速いかも?
「インサート 音色エフェクト」を選択すると、こんな画面になるので、入れたい場所を選択する。 初期値の通り現在選択しているトラックの先頭で良ければ、そのまま ENTERボタンをクリック。

Are you sure? と聞いてくるので、もう一度、ENTERボタンをクリック。
Executing!! と出たら、完了。
再度、Edit Mode を選択すると、こんな感じで音色が追加されていればOK。

これが入ってないと、ファイルを保存してもピアノの音しか再現されない。

ファイルの保存
FILEボタンをクリックすると、こんな画面になる。
名前を付けた方が、何かと分かり易いので、一応、「ソングタイトルを挿入・変更する」を選択して、名前を付ける。
名前が付いた。

「ソング バンク セレクト」で保存したい曲を選択してから、「ファイル書き込み」を選択して、名前を付けて保存すれば、mid ファイルの一丁上がり。
上位メニューに戻る