.
HOME( takamiya.com TOP) > BEAUTY > SHADE >

変形ジョイントスライダが有効になる条件
黒マニュアルの152ページと shade フォルダの toturial フォルダの LESSON14 の Morph を使って、 イルカへの変態方法と、それがレンダリング結果のみに反映されるという事は、すぐに判ったのだが。

さて、下のような筒を作ってみたら。。。



変形以下を選択しても、下のような状態で、ジョイントスライダが有効にならなかった!



結局、
表面材質が設定されている事。または、自由曲面等が「パート」に内包されている事。
そして。。。
ブラウザのスライダで変化を見たい時は、「モーション」の「シーケンス」にチェック無し。
モーションで変化を次々と見たい時は、「モーション」の「シーケンス」にチェック有り。
それが条件らしい?



判らなくてゴチャゴチャしてると、ここにチェックが付く。
このチェックが有ると、ブラウザのスライダーが有効にならず、「変形」を確認出来ない。


to INDEX
to TOP of page